スシローのアルバイトとして1日4時間働いた話

  スシローの社員教育が結構面白かった アルバイトとして採用になった直後に社員教育がありました、そこでお客への接待方法や、キッチンでの仕事を教えてもらいました。お客への挨拶の仕方は、スシローならではのやり方だったので、勉強になると思いました。 その中でも大きな声を出すことは、寿司屋だけでなく他の分野でも使えるような気がしました。お客が使う台を丁寧に拭く仕事は、自分の部屋を綺麗にする際に、よく雑巾で拭いていたのですぐに慣れました。キッチンでする仕事のほうは、食器を下げたり調理を担当する人が持ったお皿を、回転する台に上げる作業を習いました。   アルバイト中は私語は厳禁だった スシローは時給が高いのでそこに惹かれたのですが、その分忙しいと同時に、アルバイトに対して厳しかったです。仕事中に私と同じ大学生の同僚と話していると、店長に怒られてしまいました。 仕事中は私語厳禁と言われたので、この厳しさが繁盛の秘訣かなと頭の中で感心しました。その後は普通に働いたので、店長は満足そうにこちらを眺めていました。仕事が終わった後は休憩室で雑談をしていても特に何も言われなかったです。逆に今日はお疲れ様でしたと笑顔で店長に言われたので、その時はすごく驚きました。なので、急いでお疲れ様ですと応じました。

はま寿司でのアルバイト経験について

爽やかな挨拶を身につけました アルバイトが初めてでしたので、大きな声で接客することができず困っていると、先輩から、声を少し高めにするといいということを教えてもらいました。そのことで、少し大きな声を出せ、恥ずかしさが減りました。 お客様からも、爽やかな接客を褒めてもらえ、すぐに自信が付き、今までの自分では信じられないくらい、満足できる接客ができるようになりました。はま寿司は、店員が丁寧な接客をしていたので、自宅から通えるバイト先の中で一番いいと思い面接を受けましたが、想像以上に自分のスキルを上げることができました。   丁寧な対応が身に付きました はま寿司では、アルバイトでも丁寧な接客をするのが当たり前であるという教育を受けたので、数種類の醤油を並べる動作だけでも美しい所作を心掛けていいました。もちろん、置き直す前にきれいに拭いたり、中身の量のチェックもするようにしていました。 単純なことですが、その積み重ねで、訪れた人の心をつかめると確信し、いつでも丁寧に対応したいと感じていました。接客はもちろんのこと、細やかな心配りを常に意識してアルバイトを続けることができるのが、はま寿司の魅力だと痛感して、業務に従事するように心がけていました。

活気のあるかっぱ寿司のアルバイト

  初心者でもマニュアルがあり安心 お寿司が大好きなのでかっぱ寿司でアルバイトを始めることにしました。ホールでの接客を担当することになったのですが、最初はかなり緊張しました。しかし、事前にマニュアルを渡されてしっかりと研修を受けることができましたので、初心者の自分でも安心して始めることができたのです。 かっぱ寿司では、アルバイトスタッフ一人一人の適性に合わせて丁寧にきめ細かく指導してくれました。忙しい時でも社員の人がサポートしてくれたおかけで、乗り切ることができ本当に心から感謝しています。当時学生だった自分にとっては、良い社会勉強になりました。   新しい仲間ができました かっぱ寿司でアルバイトとして働いているうちに、同じスタッフ同士で助け合うことも多くありました。これまでは出会う機会のなかったさまざまな年齢の男女と仕事をすることで、新しい仲間作りにも役立つと実感したのです。 仕事終わりにもみんなでご飯を食べに行くようになり、かけがえのない友達を得ることができて本当に嬉しいです。社会人としてのマナーや接客スキルも身につけることができ、さらに成長することができて満足しています。お小遣い稼ぎをしながら楽しく働けて自分自身のスキルアップにもつながりました。

「Pizza Hut」でアルバイトとして働くメリット

  Pizza Hutのアルバイトは賄いつき Pizza Hutでアルバイトとして働くメリットには、お昼や夕飯の賄いにピザが出されることですね。味についてはピザ業界では随一なことから、食べると美味しいのは言うまでもありません。カロリーが高いのが弱点ですが、日常的に仕事があることから、忙しく働けるためカロリーの心配はないですね。 食べる時間帯については、お昼や夕飯は繁忙期にあたるのでそれ以外の時間帯になります。お昼は午後2時から3時の間に交替で休憩に入るので、その時に賄いとして出ますね。夕飯は午後8時から9時の間に交替で休むので、その時に食べることが可能です。   Pizza Hutは時給が高いのがメリット 他の仕事よりも時給を高く設定してありますが、働きぶりを認められれば、更に上げてくれるのが最大のメリットと言えますね。生地を焼く係とお客の家へ宅配をする係で分かれますが、大変なのは宅配をするほうです。周囲の地域の住所の情報をある程度知っておく必要があるので、適切にこなせば時給が高くなりますね。 ただ、生地を焼く仕事も慣れていないと上手く焼けないので、経験が必要と言えます。慣れれば簡単にできますが、採用された直後は時計を見ながら焼くと上手くいきますね。最初のうちは香ばしい匂いに誘われてよだれが出ることがあるので、頑張って耐えましょう。